診察時間 Clinic Menu
  • 顕微鏡治療
  • 滅菌消毒設備
  • インプラント
  • むし歯
  • 歯周病
  • 根の治療
  • CT画像検査
  • 症例集
  • 再生医療
  • 予防
  • アンチエイジング
  • ホワイトニング
  • 各種検査
  • メンテナンス
  • 用語集
  • 治療費
医院案内

江田智行 デンタルクリニック

クリニック写真

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-26-5 稲毛屋ビル5F
TEL 03-3724-1110
自由が丘駅 徒歩2分


地図 飛行機や新幹線からのアクセス»
院長ブログ

江田智行 デンタルクリニック > 院長ブログ > 齧歯目

2010年10月05日 10:35 PM

難しい漢字ですが、「げっしもく」と読みます。

読んで字の如く。「かじる・は」です。

齧歯目、または、ネズミ目と言うそうで、ネズミやリスなどがこの分類に含まれるそうです。

このネズミ目の特徴は、上下に伸び続ける門歯という歯があるということ。

これらの動物は物をかじって歯を削ることで、歯の長さを保っているようです。

さて、何でこんな事が気になるかというと、ミドリフグも歯が伸びるから。 すなわち福ちゃんも・・・

今でも「ニッ!」っと笑ったときに小さな歯が見えるのですが、まだ気にならない程度。

餌はあの小さな体からは想像できないほど、バリバリと大きな音をたてて食べるので、

あー、成長してるなー。

と、親のような気持ちでいます。

福ちゃんは時々、珊瑚砂をかじってはペッっと吐き出すので、自分なりに噛み合わせの調整をしているのでしょうか。

それでもやはり歯が伸びてしまう子もいるようで・・・ ミドリフグの画像を検索してみると、見事に歯が出ている子がいました。

この子は大切に育てられ、飼い主さんに歯切りをしてもらったようです。

歯切りに成功したふぐさん ←クリックしてみてください

やっぱ僕は歯医者なんですね。 もし福ちゃんの歯が伸び伸びになったら、超精密に削って、被せ物までしたくなっちゃうでしょう。(※これは妄想です

最後に、何で気になったのかその②は、

げっぱ

と読んでしまっていたから・・・

カテゴリー: 院長ブログ — タグ: , , , , — admin @ 10:35 PM