診察時間 Clinic Menu
  • 顕微鏡治療
  • 滅菌消毒設備
  • インプラント
  • むし歯
  • 歯周病
  • 根の治療
  • CT画像検査
  • 症例集
  • 再生医療
  • 予防
  • アンチエイジング
  • ホワイトニング
  • 各種検査
  • メンテナンス
  • 用語集
  • 治療費
医院案内

江田智行 デンタルクリニック

クリニック写真

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-26-5 稲毛屋ビル5F
TEL 03-3724-1110
自由が丘駅 徒歩2分


地図 飛行機や新幹線からのアクセス»
院長ブログ

江田智行 デンタルクリニック > 院長ブログ > 引越と病

2011年03月02日 12:08 AM

先日、無事に引っ越しを終えた福ちゃん。 万全の態勢で引っ越し準備をしたつもりでいたので、先住民のパトリシアとも仲良く過ごし、快適ライフを送るものと思っておりました。

そう、「だが、しかし!」です。 人間が考えるほど上手くはいかないもので、引越から5日ほど、福ちゃんは病と闘っていたのです。

引越を終えた福ちゃんを見て、水槽も大きくなったことだし、底砂のお掃除係を迎えよう!と、思いつきました。 妻には内緒でお掃除係を買いに。

喜ぶかな?と思って買ってきたんですが、「何で勝手に買ってくるの?」 少し厳しいお言葉。 そうでした、お世話係はあなたですね。 「でも、お友達として仲間に入れましょう。」とお許しを頂き、新居に投入。

自分より大きな貝に驚く福ちゃん。 すぐさま攻撃を仕掛けます。 そして必死に逃げる貝。 あまり環境としては良くなかったかな?

今まで一人っ子だった福ちゃんは急に我が家に居候が増えて驚いたのでしょう。 翌朝は特に変化はなかったので仕事に向かい、残業と食事を済ませ23時ごろに帰宅。

すると、福ちゃんが見たことのない色に変化して、底のほうで苦しそうにしているではないですか! 「福ちゃん!福ちゃん!」 妻の呼びかけも空しく、呼吸も荒く、黒い斑点はくすみ、綺麗な黄緑色も白っぽく・・・ 

隣で青ざめていく妻。 「福ちゃんが病気だー!!!」 パニックになって必死でミドリフグの病気を調べています。 「貝なんか入れるから悪いんだ!早く出して!」 

えっ!俺のせい? まー、今何を言っても聞く耳を持たないであろう。 貝を別の容器に移し、福ちゃんを観察。 いつもなら、電気がつくと起きだして、『ご飯頂戴』をするのですが、じっと動かず口まで餌を持って行っても食べない。 この大食漢が食べないなんて普通ではないのです。 結局この日は2時半頃まで福ちゃんを見守り、明日の仕事に備えることに。

暗闇でいつもより早めに目覚ましをセットしています。 寝起きが悪いので、どうせ起きないだろうと思っていたら、目覚ましと同時に体を90度に起こし、福ちゃんのもとへダッシュしていました。 なんと、、福ちゃんが何度も夢に出てきて眠れなかったのだそうです。 あんたが病気だよ!と、言いそうになるのを抑えて・・・

やはり前日から変化はありません。 しかも下痢をしています。(お食事中の方ごめんなさい。) 仕事が終わるとアクアショップへと急ぎ、病状を伝えると、かなり強いストレスを感じているのだそうです。 引越・居候・大好きな流木トンネルを取り上げられてしまったこと。 色々な要因が重なって、ストレスを抱えてしまったのでしょう。 教えに従い、3日間の断食。

そして・・・

元気を取り戻した福ちゃんは、今やパトリシアを追いかけるほどに元気になりました。 パトは迷惑そうですが。

そしてそして忘れてはいけない。 「貝さんは?」

あー、怖かった~。



 

貝の名前はマガキガイ。 非常に大人しい貝だそうで、カタツムリのように目がきょろきょろ動くのです。 この目ん玉みたいなのを、あのやんちゃフグに何度も突かれたのですから、やってられません。

「この貝!」と言われたマガキガイも今となっては福ちゃんのセカンドハウスで快適に暮らしています。 新しい砂を敷いてもらい、そろそろ隠れ家を貰うそうです。

水槽が2つあることで僕の勉強スペースが狭くなっていることに今気付いたのでした。 まあいいけど。

目黒区 インプラント 江田智行デンタルクリニック

カテゴリー: 院長ブログ — タグ: , , , , — admin @ 12:08 AM