診察時間 Clinic Menu
  • 顕微鏡治療
  • 滅菌消毒設備
  • インプラント
  • むし歯
  • 歯周病
  • 根の治療
  • CT画像検査
  • 症例集
  • 再生医療
  • 予防
  • アンチエイジング
  • ホワイトニング
  • 各種検査
  • メンテナンス
  • 用語集
  • 治療費
医院案内

江田智行 デンタルクリニック

クリニック写真

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-26-5 稲毛屋ビル5F
TEL 03-3724-1110
自由が丘駅 徒歩2分


地図 飛行機や新幹線からのアクセス»
院長ブログ

江田智行 デンタルクリニック > 院長ブログ > らっきょ

2011年05月17日 7:58 PM

昨日の昼食。 隣を覗くと残された3つのらっきょ。 カレーと福神漬けは綺麗にたいらげているのに、らっきょだけは綺麗に残されている。

透き通ってて美味しそうなのに。 どうやら、らっきょがお気に召さないようで。

口に入れてみたり、齧ってみたり、一応チャレンジはしているようですが、この世の者なのか?と、疑うほどの形相でいつもチャレンジは終了します。

好き嫌いがはっきりしているのですが、最近は小豆ほどの大きさを食べてみたりと、自分に勝とうとはしてるようです。

さて、ある親子のお話。

娘とバス旅行に出かけ、花を見たり、お土産を買ったり旅行を満喫。

昼食の時間になり、この日はホテルの洋食ビュッフェだったそうです。 娘さんのほうは、彩良く、バランス良く、あらゆる種類の料理を持ってテーブルへ。

なかなか戻ってこない母をきょろきょろ探すと、皿の上は真っ白。

「えっ!!!」

皿を覗くと、そこにはライスとらっきょ。

「なんで?」 誰もがそう思うでしょうね。 しかしこのお母さんはかなりの食わず嫌い。 今まで食べたことがないものは口に入れるのも嫌なのです。

周りはみんな美味しそうに食べているのに、お母さんは黙々と、ライス・らっきょ・ライス・ライス・らっきょ・・・

そして日本茶が飲みたいとのことで、ホテルの方にお願いして、お茶を入れてもらったのだとか。

娘さんのほうはというと、「恥ずかしいから二度と母を連れてバイキングには行きたくない。」だそうです。 

このお母さん、御年82歳。 好き嫌いは多くても、とても元気なんですよー! 手押し車があれば結構な距離を移動できるそうです。

そして、この母の正体は、妻の祖母。 嫌いなものが多いところが隔世遺伝しちゃったよー!!!

猫好きは代々遺伝しているようです。

自由が丘 インプラント 江田智行デンタルクリニック

カテゴリー: 院長ブログ — タグ: , , , , — admin @ 7:58 PM