診察時間 Clinic Menu
  • 顕微鏡治療
  • 滅菌消毒設備
  • インプラント
  • むし歯
  • 歯周病
  • 根の治療
  • CT画像検査
  • 症例集
  • 再生医療
  • 予防
  • アンチエイジング
  • ホワイトニング
  • 各種検査
  • メンテナンス
  • 用語集
  • 治療費
医院案内

江田智行 デンタルクリニック

クリニック写真

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-26-5 稲毛屋ビル5F
TEL 03-3724-1110
自由が丘駅 徒歩2分


地図 飛行機や新幹線からのアクセス»
院長ブログ

江田智行 デンタルクリニック > 院長ブログ > いいな、見たいな

2012年02月04日 12:13 AM

先日受付で患者さんと妻が話していました。

内容はベルの置物。 どこで買ったのかから始まり、旅行の話へ。

一昨年のクリスマスシーズンに登場した手作りのベル。 水色の、そう、それです。

昨年のクリスマスも飾っていたのですが、「家にあるのと似てるなー」とのこと。

そして今日(じゃなくて日付的には昨日ですね)、なんと患者さんがお持ちのベルを一つくださったのです。

あれ?同じ?



 

大きさ一緒だ!



 

でも、決定的な違いは、患者さんのほうがフィンランド、うちに置いてあったものがドイツ。 買ったときにドイツの職人さんがひとつひとつ手描きで描いたんです。って言われたし・・・ でも日本で買ったからな・・・

裏はこんな感じよ



 

患者さんがフィンランドに旅行に行かれた際にお土産として買ってきたものだそうです。 オーロラツアー、行かれたそうです。 いいな~、僕も一回は見てみたい! ずっと寒い中待ち続けたんですって。 他の国にご旅行された時もたまたま飛行機から見えたのだとか! うっらやまし~!

雪の夜オーロラが輝いて、フィンランドの民族たちがいて。 この一つのベルにフィンランドの物語というか歴史というか、シンボルが描かれていますよね。 うーん、素敵や。

じゃー、うちのベルは一体何を物語っているんだ?

スタッフとこんなところで意見討論会。

「寒いね」って言ってますね。 「じゃー、片方は湯たんぽ持ってきたよ、だ。」 言葉を当て嵌めると本当にそう言っているかのよう。

今年のクリスマスはベルが二つ並びます。 みなさんもお楽しみに!

自由が丘 顕微鏡治療 江田智行デンタルクリニック

カテゴリー: 院長ブログ — タグ: , , , , — admin @ 12:13 AM