診察時間 Clinic Menu
  • 顕微鏡治療
  • 滅菌消毒設備
  • インプラント
  • むし歯
  • 歯周病
  • 根の治療
  • CT画像検査
  • 症例集
  • 再生医療
  • 予防
  • アンチエイジング
  • ホワイトニング
  • 各種検査
  • メンテナンス
  • 用語集
  • 治療費
医院案内

江田智行 デンタルクリニック

クリニック写真

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-26-5 稲毛屋ビル5F
TEL 03-3724-1110
自由が丘駅 徒歩2分


地図 飛行機や新幹線からのアクセス»
院長ブログ

江田智行 デンタルクリニック > 院長ブログ > 映画続き

2012年09月20日 9:50 PM

映画館のある建物に付き物なのがゲームセンター、略してゲーセンです。

何度も書いていますが、ぷりっぷりな福ちゃんもゲーセンの出身です。 しつこく、

こんなにちっちゃかったわけです



僕たちはレイトショー(最終上映の時間)だった為、建物内のフードコートで食事をしながら時間を潰しました。

フードコートとゲームセンターが鎖で仕切られているだけのところで、食べながらゲームをしている人々を観察できます。 

僕の眼が捉えたのは、大学生風3人組。 ゲーム機は2台しかないので交互に遊んでいますが、何やらエキサイトしています。 ゲームには疎いので何のゲームなのかは定かではありませんが、車のレース画面だったり、何かと闘ったり、よく分からないのですが最終的にカードが貰えるようです。 どうやらこのカード欲しさに頑張っている様子。

そこへ推定年齢7~8歳と10歳くらいの兄弟がやって来ました。 暫く大学生の横で画面を見ていたのですが、途中から話始め、「知り合い?歳の離れた兄弟?」と思いました。

すると、小さい坊やのほうが何処からか椅子を持ってきて観戦を始めたのです。 状況からして知り合いでも、兄弟でもない様子。 突然話しかけられ横を陣取る坊やに対して一緒に楽しんでいる大学生たち。 おめーらいい奴じゃねーか!

そして一人の大学生が席を譲ってあげました。 慣れた様子で坊やはお金を差し込みゲームが始まったんです。 ぼくもすっかり箸が止まっていました。

なんなんだ、この子は! ハンドル捌きがめちゃくちゃうまい! 大学生たちは「すげー!」と歓声をあげ、坊やは黙々とゲームを進めます。

その後もゲームは続き、画面に現れたのは「4位」の文字。 上位入賞者は自分の名前を刻むことが出来るのです。 大学生たちは興奮していましたが、坊やはニコニコしていました。 そして、カードが出てきて、

「うおー!!!」 大学生たちの興奮は更に高まり、ただでさえ賑やかなこの空間に歓喜という名の爆音が轟きました。

全くゲームを知らない僕にとっては何の事だか分かりませんが、ビックリマンシールのキラキラのやつみたいな感じでしょうか? きっとレアなカードなのでしょう。

ところで、時刻は20時に近くなっていました。 幼い兄弟に保護者がいないとは思えないのですが、どこ行っちゃったのかな?

物騒な世の中です。 良い子は早く帰って寝んねしましょうね。

 

 

自由が丘 むし歯 江田智行デンタルクリニック

カテゴリー: 院長ブログ — タグ: , , , , — admin @ 9:50 PM