診察時間 Clinic Menu
  • 顕微鏡治療
  • 滅菌消毒設備
  • インプラント
  • むし歯
  • 歯周病
  • 根の治療
  • CT画像検査
  • 症例集
  • 再生医療
  • 予防
  • アンチエイジング
  • ホワイトニング
  • 各種検査
  • メンテナンス
  • 用語集
  • 治療費
医院案内

江田智行 デンタルクリニック

クリニック写真

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-26-5 稲毛屋ビル5F
TEL 03-3724-1110
自由が丘駅 徒歩2分


地図 飛行機や新幹線からのアクセス»
院長ブログ

江田智行 デンタルクリニック > 院長ブログ > 袖振り合うも多生の縁

2013年10月29日 9:08 PM

タイトルからはちょっと外れるかもしれませんが、縁・因縁、みなさんは感じたことがありますか?

妻の友人の話ですが、先日仕事で東京に来ていたそうです。 会社の人とだと思いますが、夜に飲みに行こうということになったようで、新宿のとあるお店に入ったそうです。

そしてオーダーを取りに来たウェイトレスが高校の友人だったそうです。 二人とも驚いて興奮したようで、妻には写メが送られてきました。

偶然?奇遇?運命? こういう時はどのような言葉が合うのでしょうね。

かなり前になりますが、京都の学会に行ったときに泊まったホテルに患者さんがいた(以前ブログにも書いています)。 患者さんはお仕事での滞在でした。 こんなこともありました。

普段は行くことのない土地に用があって訪れた際、患者さん夫婦に会った。 こんなこともありました。

結構あるのは、同じ苗字の患者さん(家族や親戚ではありません)が同じ日の似たような時間や同時刻に入る、お友達同士の患者さんが同時刻に入る。 本人同士も「えー、今日なの?」といった感じで、待合室で座談会が始まります。

僕は占いも霊的なものも信じませんが、こういうことに関しては、何かのご縁なのかな?と考えたりします。

ですので、【縁があるからこの患者さんは通ってくれているんだ】と、勝手に感じて日々仕事をしているのです。

みなさんもご縁を大切になさってください。

 

 

自由が丘 顕微鏡治療 江田智行デンタルクリニック

カテゴリー: 院長ブログ — admin @ 9:08 PM