診察時間 Clinic Menu
  • 顕微鏡治療
  • 滅菌消毒設備
  • インプラント
  • むし歯
  • 歯周病
  • 根の治療
  • CT画像検査
  • 症例集
  • 再生医療
  • 予防
  • アンチエイジング
  • ホワイトニング
  • 各種検査
  • メンテナンス
  • 用語集
  • 治療費
医院案内

江田智行 デンタルクリニック

クリニック写真

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-26-5 稲毛屋ビル5F
TEL 03-3724-1110
自由が丘駅 徒歩2分


地図 飛行機や新幹線からのアクセス»
院長ブログ

江田智行 デンタルクリニック > 院長ブログ > お弁当縦横問題

2014年03月11日 9:46 PM

週末に高校時代の友人と集まり、その中の一人の送別会を行いました。 出会いと別れの季節です。

みんな出身が横浜で、横浜に慣れ親しんでいる仲間たちなのですが、今月末に他県に引っ越すとのことで、送別会を開催したのであります。

近況や昔話など、集まれば話題は幾らでも出てくるもんです。 それが仲間っちゅうやつですか。

ワインを飲んでいたので、チーズを頼もうということになり、出てきたチーズの盛り合わせにお口直しとしてアプリコットが付いてきました。

「なんかこれどっかで食べたことあるよね?」

「あるある」

・・・・・・・

「シウマイ弁当についてるやつだ!」

「あんず、あんず!」

てな具合で、横浜名物崎陽軒のシウマイ弁当の話になったのです。 【シュウマイ】ではなく【シウマイ】

懐かしの味なんですかね。 みんな結構お弁当の中身を覚えていて、1個だけ入っているから揚げが美味しいだの、筍の煮物が良いだの、配置まで覚えているんです。 そう配置。

「あんずって左下にあったよね。」

「右上でしょ!」

あれ?どっちだっけ? っていうかなんでバラバラ? 

題名からも分かる通り、ご飯を右にするか、左にするか、いやいやご飯は下だ、という意見。5人いて3パターンも出来てしまったのです。

今まで自分のスタイルが正統だと思っていたので、この問題は新たな発見でもありました。 お弁当は縦に売られているという者や、それはスペースの問題だと唱える論者も。 こればかりは自分を信じて疑わないのです。

お弁当の形にもよるのだと思いますが、決まりはあるのかな? ちなみに僕はご飯が左派です。

縦横問題は結論が出ないまま論戦を終えました。 カレーもご飯が左派です。

 

 

自由が丘 レジン 江田智行デンタルクリニック

カテゴリー: 院長ブログ — タグ: , , , , — admin @ 9:46 PM