診察時間 Clinic Menu
  • 顕微鏡治療
  • 滅菌消毒設備
  • インプラント
  • むし歯
  • 歯周病
  • 根の治療
  • CT画像検査
  • 症例集
  • 再生医療
  • 予防
  • アンチエイジング
  • ホワイトニング
  • 各種検査
  • メンテナンス
  • 用語集
  • 治療費
医院案内

江田智行 デンタルクリニック

クリニック写真

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-26-5 稲毛屋ビル5F
TEL 03-3724-1110
自由が丘駅 徒歩2分


地図 飛行機や新幹線からのアクセス»
院長ブログ

江田智行 デンタルクリニック > 院長ブログ > 左上奥歯2本の根管治療 PART1

2016年02月18日 7:56 AM

別のクリニックで奥歯の根管治療をしても、【おでき】のようなものが消えず、抜歯の可能性説明を受けて抜歯以外に方法がないか当院へ来院されました。



レントゲンで一番右の歯が根管治療してありましたが、その手前の歯の神経が壊死していて、この歯は根管治療されておらず、壊死している神経の治療をしなくてはいけません。

ということでまず奥から2番目の歯を根管治療!……ですがこの一番奥の歯


歯肉より上に歯質がほとんど残っておらず、虫歯も残っていそうです。

仮の詰め物も無くなっている部分があります。(これだけ歯質がなければ詰め物だって取れてしまいます。)

虫歯が残っていればそこには細菌がたくさんいるので根管治療をしても虫歯から細菌が入ってきてしまいます。

根管治療をする前に虫歯はしっかり除去しておく!これが大事です。というか基本です。

詰め物をとってみると


ほぼ全面虫歯が残っています。

虫歯を丁寧にすべて除去して隔壁


次は手前の根管治療をします。

PART2へ続きます!

 

東京 目黒区 自由が丘 根管治療 江田智行デンタルクリニック

カテゴリー: 院長ブログ — タグ: , , — admin @ 7:56 AM