診察時間 Clinic Menu
  • 顕微鏡治療
  • 滅菌消毒設備
  • インプラント
  • むし歯
  • 歯周病
  • 根の治療
  • CT画像検査
  • 症例集
  • 再生医療
  • 予防
  • アンチエイジング
  • ホワイトニング
  • 各種検査
  • メンテナンス
  • 用語集
  • 治療費
医院案内

江田智行 デンタルクリニック

クリニック写真

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-26-5 稲毛屋ビル5F
TEL 03-3724-1110
自由が丘駅 徒歩2分


地図 飛行機や新幹線からのアクセス»
院長ブログ

江田智行 デンタルクリニック > 院長ブログ > 新入り

2010年07月26日 11:23 PM

わたくし

 

江田お福と申します。

江田お福と申します。



 

 

このたび、江田家でお世話になることになりました。

 

 

 

と、いうことで7月24日に我が家にやって来た福ちゃんです。

夕飯を外で食べようとブラブラしていたのですが、キョロキョロしながら歩いていると衝撃が! UFOキャッチャーの景品としてフグが置いてあるのです。

 

こんなかんじ

こんなかんじ



このような入れ物に入れられ、沢山並んでいました。 僕がよく癒されに行くペットショップにもこのミドリフグはいたので、以前から「かわいいな~」と気になってはいたのです。
そのミドリフグがこんなところに!
と思った時には100円玉を握りしめていました。完全にフグの虜になっていたのです。
そして、数回後にゲット。
お店の方に説明書をもらい、ミドリフグを抱え、店を後に。
しかし、ここからが問題。
この説明書にはこのボトルのまま飼育できると書いてはあるのですが、エアポンプもないし何と言っても狭い。 ミドリフグは熱帯魚なのでまずはその足で温度計を購入。
そして家に帰ってミドリフグに関しての情報収集。
付属の餌は食べないし、長旅で疲れたのか尻尾を身体に巻き付け寝ています。
そして翌日、必要な道具を買いに熱帯魚屋さんへ。 ショップのお兄さんに色々聞いて完全に揃えてしまいました。
警戒心が強く最初は顔を近づけるだけで逃げてしまいましたが、今は新しい餌をバックンバックン食べています。 かなり食欲旺盛!
そんなわけでこのミドリフグの福ちゃんとの生活がスタートしました。
福ちゃんとの出会いはUFOキャッチャーでしたが、こんな小さい体でも生き物です。 このような入れ物に入れられている時点で人間の手を借りなければこの子たちは生きていけません。
このブログを読んで、僕も私も行ってみようと思うかもしれませんが、きちんと最後まで飼ってあげられるか考えてからにしましょうね。 ペットショップで見掛けて飼いたくなる方もいらっしゃるかもしれませんね。 私も飼ってるよ!という方。 一緒にふぐ自慢しましょう。
さて、この福ちゃん、「江田智行デンタルクリニックに福が来ますように」との願いを込めてこの名前にしました。
今後も福ちゃんの成長を見守りたいと思います。

カテゴリー: 院長ブログ — タグ: , , , , — admin @ 11:23 PM