診察時間 Clinic Menu
  • 顕微鏡治療
  • 滅菌消毒設備
  • インプラント
  • むし歯
  • 歯周病
  • 根の治療
  • CT画像検査
  • 症例集
  • 再生医療
  • 予防
  • アンチエイジング
  • ホワイトニング
  • 各種検査
  • メンテナンス
  • 用語集
  • 治療費
医院案内

江田智行 デンタルクリニック

クリニック写真

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-26-5 稲毛屋ビル5F
TEL 03-3724-1110
自由が丘駅 徒歩2分


地図 飛行機や新幹線からのアクセス»
院長ブログ

江田智行 デンタルクリニック > 院長ブログ > 下顎大臼歯の破折ファイル2本を除去し根管治療

2016年10月19日 7:19 AM


1本の歯に2本のファイル(治療器具)が破折して残っています。

根の先には病巣が・・・。

 


銀歯の中のメタルコア(土台)を外すと中は大きくむし歯になっています。

 


むし歯を除去すると歯肉より上に歯質がないところもあります。

 


ラバーダムをかけて治療中唾液が入らないように隔壁形成します。

 


これでやっと根管治療の準備ができました。

根管充填剤を除去して破折ファイル除去をトライします。

 



うまく2本とも取れました。この後根管治療をして

 


根管充填後6か月。この間仮歯を使っていただき、症状もなく病巣の縮小傾向と骨再生がみられたのでセラミッククラウンで治療終了しました。

 


色も自然な感じできれいなクラウンです。

あとはメンテナンスで定期的にチェックしていきます。

 

 

 

東京 根管治療 江田智行デンタルクリニック

 

カテゴリー: 院長ブログ — タグ: , , — admin @ 7:19 AM